骨髄バンクチャリティー大会(2009/10/17)  戻る    写真はこのページの下にあります。
骨髄バンクチャリティー大会のごあいさつ
2009年10月17日

健康麻将クラブ アスモにて骨髄バンクチャリティーマージャン大会を開催いたしました。
この大会は麻雀愛好家にむけて骨髄バンクの啓蒙活動を目的としています。
この日多くの皆様にお集まりいただき、大変盛況なイベントとすることができました。

この日参加された方の目的は様々だったと思います。
いつもの大会のつもりでいらした常連さん。
ゲストプロとの対局楽しみにしていた熱心な麻雀愛好家の方。
チャリティーイベントということで遠方から参加していただいた方もいらっしゃいました。
当初の目的は様々ですが、骨髄バンクの講演では皆さん熱心に耳を傾けていただきました。
これから少しでも山口明大プロをはじめ骨髄バンクの活動を心に留めていただければ、
アスモとしましても開催した意義があり、喜ばしいかぎりです。

マージャン大会は一・二回戦と連勝でゲスト朝倉ゆかりプロがリード・山口プロも四回戦で四暗刻をツモあがり、
プロとしての実力を見せていただきました。
優勝は参加者中最高齢の斉藤様。いつも元気にマージャンを楽しんでいらっしゃいます。
骨髄バンクのドナー登録は54歳までですが、斉藤様のような元気なおじいちゃんを見ていると「もう少し年齢制限をあげても大丈夫なのでは?」という感じを受けます。

オークションやそれ以外でも沢山の寄付金をいただきました。
責任を持ちまして骨髄バンクまで届けさせていただきます。

アスモではこれからも地域・社会に貢献を目的とした大会を開催してきたいと思います。
今回残念ながらご都合があわずに参加を断念された方も、次の機会にご検討ください。

ありがとうございました。
写真をクリックすると少し大きな写真が見られます。
このページの先頭へ戻る

戻る